場所の放つメッセージ

どうも、とくです^^

 

最近近所に素敵な仕事場を

見つけました。

定食が美味しいレトロで落ち着いた喫茶店です。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-71

こんな感じ↑

(だいたいいつも貸し切り状態。笑)

 

仕事をする場所って、

とても大切だと思うんですよね。

 

例えば、

灰色一色で直線のみの無機質なオフィスだと、

「失敗してはいけない」とか

「間違ったことは言っちゃいけない」という

空気が流れます。

 

誰も言ってはいないんですが、

灰色、無機質、直線、、

これらの要素を持つその場所の雰囲気が、

そんなメッセージを発してしまうのです。

 

一方、かわいらしいオブジェやぬいぐるみの

ある色鮮やかで温かみのあるオフィスだと、

温かい、ぬいぐるみ、丸みがある、、

こういった要素のおかげで

「みんなで協力しよう」

「思ったことをどんどん発言しよう」

「失敗してもいい、チャレンジしよう!」

 

そんな空気やメッセージを感じ取るん

じゃないかなと思います。

 

これらは、その場にいる人が直感的に

感じるものです。

 

大自然に来たら解放的になって大きな声を

出したくなる。

豪華なレストランに来たら口数が減る。

落ち着いた喫茶店でコーヒーを飲むと

リラックスできる。

などなど

 

ある場所に身を置いたときについ感じること。

してしまうこと。

 

無意識的なものですよね。

 

また、その感じ方も人それぞれだったり

します。

 

狭くて雑多なところが落ち着いて良いと

いう人もいれば、

広々とした開放的な空間の方が良いという

人もいるでしょう。

 

物が何もないシンプルな空間が良いという

人もいると思います。

 

 

大切なのは、

働く「場所」が放つメッセージを無意識に

受け取り、それが仕事のパフォーマンスや

集中力にも影響してくるので、

自分にとってプラスとなるメッセージを

受け取るための環境づくりをすることです。

 

 

例えばボクの場合は

「できるだけリラックスして仕事したい。」

というのがありますので、

自宅のデスクやそのまわりに

・お気に入りの小物を置く

・ルームフレグランスを置く

・観葉植物を置く

・好きな音楽をかける

 

こういったことをしています。

 

むしろこれだけなんですが、

あるとないとでは大違いです。

 

香りは集中力や記憶力を高め、

植物などの緑や自然は、創造性や幸福度を

高める効果もあるのでオススメですね。

 

よく仕事場として使わせてもらっている

喫茶店も似たような感じです。笑

 

この辺は人それぞれの好みや仕事内容にも

関係してくると思いますが、

ほんの少しの工夫で場所の雰囲気っていうのは

変えることができますので、

今の仕事場の環境を良くしたいと

思っている方は

少しの工夫からはじめてみてはいかがでしょうか。

 

仕事場は価値をカタチにする大切な世界です。

大事にしたいものですね^^

 

 

ではでは。