陰口を言う人の心理

どうも、とくです^^

 

陰口をよく言う人ってたいていどの組織にも

いるものです。

 

なんで陰口を言ってしまうのか?

 

これは心理学でいう「投影」です。

投影とは、

自分の心のうちにある思いを

何かの対象に映してしまうこと。

 

たとえば、

「〇〇ってさ、ほんと・・・だよな」

とよく陰口を言ってる人がいたら

自分が・・・であることにコンプレックスを

抱いている可能性が高いということです。

 

あいつほんと空気読めないよな。

と頻繁に陰口をたたいている人は、

自分は頑張って空気を読んでいるが、

本当はそういうことが苦手(嫌)でそのことを気にしている。

ということですね。

 

全く気にしていないなら、

わざわざそんなこと人に言わないはずですから。

 

あと

「これかわいい~!」と連発している子も

そのモノに自分がかわいくありたい願望が

投影されているのです。

つまり

「かわいい~」連発=かわいいと言ってほしい

という気持ちの表れです。

 

投影、怖いですね。笑

でも知識として知っておくだけでも

役立つことがあると思います。

 

陰口や悪口は、相手を嫌な気持ちにさせてしまうし

自分が得することも何一つありませんので

気を付けたいものですね。

 

ではでは。

 

 

 

メルマガもやってます!

曜日を気にしない暮らしをつくる無料メルマガ

暮らしに役立つお得な情報や、

PC1台で毎月30万円稼ぐ方法など公開中ですので

ご登録いただけると嬉しいです。