インターネットビジネスで必要な能力

どうも、とくです^^

 

今回のテーマは、

「インターネットビジネスを結果を出すには

どんな能力が必要か?」

です。

 

これはボクのメルマガ読者さんからいただいた質問です。

 

インターネットビジネスと一口にいっても

・アフィリエイト

・ネット転売

・せどり

・コンサル、塾

等々いくつか種類があるので、

一概にこれ!ということはできませんが、

 

ボクが主にやっているコンサルやアフィリといった

情報発信をメインにしたビジネスで必須の能力といえば、

 

ズバリ

「コピーライティング」の能力です。

 

コピーライティングとは、

簡単にいうと文章を書くスキルですね。

 

・読んでもらう文章

・心を動かす文章

・行動を促す文章

 

こういった文章を書く技術のことです。

 

インターネットビジネスはネットを活用するビジネスで、

ネットは「文字(文章)」のツールですので

必然的に文章を書く能力が非常に重要になるわけですね。

 

 

■ライティング力を高めるには?

 

じゃあ、どうやってライティング力を

高めるのかというと、

まずはそのためのテクニックを学ぶことが

大切です。

そのあとはひたすらたくさん書いて、

そのテクニックを自分のものにしていく。

 

そのために

ブログやSNSなどの媒体でどんどん情報発信して、

腕を磨く練習をするのもとても良いと思いますね。

発信したコンテンツはあなたの資産にもなるので、

まさに一石二鳥です。

 

でもそういった具体的なテクニック云々の前に、

以下のポイントをおさえるだけで格段に

ライティング力が向上しますので、

ぜひ参考にしていただきたいと思います。

 

■読んでもらうための文章を書く3つのポイント

——————————–

●分かりやすい

●主旨をはっきり

●ヘッダーで興味を引く

——————————–

 

●分かりやすい

内容に関わらず、分かりづらい文章は

読んでもらえません。

人は分からないもの、難しいものには

抵抗を覚えるので、

全体として難しい専門用語ばかり使っていないか?

句読点や改行の位置、すらすら読めるか?という

ところを意識してください。

 

小学生でも分かるような優しい文章を心がけると

いいですね。

 

 

●主旨をはっきり

結局何が言いたいの?

話がみえない。

話題がコロコロ変わる。

 

そういう文章は読む気がなくなってしまいます。

モヤモヤ、イライラしてしまうからですね。

 

文章を読んだあとに

「この文章でこういうことが分かった」

「この人はこういう意見なんだな」

「なるほど!」

「おもしろい!」

そう思ってもらえるように、

1つの文章で伝えたいこと、主張したいことを

はっきりさせましょう。

 

●ヘッダーで興味を引く

ここでのヘッダーとは、

題名や冒頭ですね。

 

最初が肝心です。

最初に興味を引くことができれば、

グッと一気に引き込むことができます。

逆に、最初で「つまんなそう。。」と思われたら

その先を読んでもらえません。

 

ですので題名を工夫したり、冒頭部分で

この文章がおもしろい、役に立ちそうだと

みせるための工夫をしてみましょう。

 

 

以上、読まれる文章のポイントということで

●分かりやすい

●主旨をはっきり

●ヘッダーで興味を引く

 

3点お話ししました。

 

コピーライティングにおける

テクニックはたくさんあります。

 

もっと詳しく学びたいという方は、

メルマガ読者限定プレゼント

60本近い動画コンテンツのなかで

たくさん紹介していますので、

もしよかったらこちらからご登録いただけると

幸いです。

最速で自由&優雅な暮らしをつくる無料メルマガ

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ではでは。