ふんわりした目標達成の正体は、こまごまとした具体的作業の複合体

どうも、とくです^^

 

今日は台風だったので、ずっと自宅にいました。

こんな日くらいみんな仕事休んで自宅待機でいいと

思います。安全第一でしょうに。

 

さて、今回は

長(中)期ビジョンと、短期計画について。

今、行動起こせない人は1年後も何も変わらない。

と断言はしませんが、その確率が高いよというお話しです。

 

長期的にこうしたい!というイメージを持つことは

多くの人ができると思いますが、

そのふんわりしたものを、

じゃあ実際にどうやって実現するのか?

 

もう少し言えば、

そこにたどり着くまでに

どんなタスクが存在して、

どんな手段、方法が必要になるのか。

それをやるとどんな状態になるのか。

どうマイルストーンを置くのか。

そこまで考えられる人はかなり少ないように思います。

 

例えば「カンボジアに行きたい!」と

思ったら、まず日程を確認し

ホテルとエアーを予約しますよね。

あと現地で必要になるであろう服や化粧品、お金、

帽子、日焼け止め、、さまざまなものを準備しますよね。

 

向こうに着いた後のおおまかなスケジュールや

現地での注意事項も確認しますよね。

 

そして実際には、自宅から直行でカンボジアに行けるわけ

はなく、自宅から駅まで行ってそこから新幹線に乗り、

(例えば)成田空港まで行き、

成田に着いたらチェックインして飛行機に乗り、

(例えば)ハノイに行って乗り継ぎをする。

ここでやっとシェムリアップ(カンボジアの空港)に着くわけです。

 

新幹線や飛行機、現地ホテルのチェックイン、

現地ガイドとの待ち合わせ時間、、

たくさんの日程、時間帯を把握した上で

動かなければなりません。

 

「カンボジアに行く」というふんわりした目標を

達成するために、ざっと挙げただけでもこんなにも

やるべきことがこまごまとあるわけです。

逆に言うと、これらをやらなければ

「カンボジアに行く」ことは不可能なんですね。

 

長期的なビジョンもまったくいっしょです。

〇〇がしたい!というふんわりした目標を

成し遂げるには、カンボジアに行くために

したようなこまごまとした作業を、

1つ1つ終わらせなくてはなりません。

 

この作業のあれこれが、

上のツイートで言ったような

1ヶ月後、1週間語、1日後の計画になるわけです。

ふんわりした目標達成の正体は、

こまごまとした具体的作業の複合体。

キラキラした目標も、いざ蓋を開けてみると

細かくて、地味で、めんどくさめなものが

あれこれ出てくるものなんですよ。

 

だったらなおさら今からやらなきゃ、

始まりませんよね。

1個1個は簡単なんだからやりましょう。

 

ホテルの予約、エアーの予約を

いつまでも先延ばしにして、本当にカンボジア

行く気あるんですか?という話です笑

 

さいごに、

フォロワーさんも上のツイートで言っているように

長期的な目標を”綿密に”立ててもあまり意味はないですね。

遠い未来の細かなところは誰にも分かりませんし、

予期せぬトラブルも軌道修正もあるからです。

 

長期計画で大事なのは、

進むべき大きな方向性を設定することです。

道中いろいろトラブってでも、これだけは必ず達成してみせる。

とにかくその方向性に向かって進んでいくんだ。という。

未来も大まかな方向性くらいは予見できますから。

 

トラブルが増えて頭がこんがらがったら、

こうしましょう↓

 

 

 

夢は目標に、

目標は計画に、

計画はタスク(作業)に。

 

そこまで切り込んではじめて

成せるのではないかなぁとボクは思います。

 

ではでは!

 

 

写真は安倍川沿いの緑地。

ワンちゃんや子どもが走り回っていて

めちゃくちゃ癒しスポットでした。

★★★★★★★★★★★★★★★

TOKU無料メルマガはこちら↓

http://tokusimplelife.com/rise8

学んで、稼いで、遊ぼう♪

個人で稼ぐ王道ノウハウについて

語っています。