暗黙知

どうも、とくです^^

 

◆◇Column 暗黙知

 

知識には2種類あります。

 

形式知と暗黙知。

 

形式知とは、

説明が可能な知識のことで

学校教育で習うものがこれに

当たります。

 

2次方程式の解き方や、

英語の文法などですね。

 

一回覚えれば簡単に人に

教えることができます。

 

 

一方、暗黙知とは

『他人に言葉で説明できない知識』

のことです。

 

例えば、

自転車の乗り方や泳ぎ方、

水の味など。

 

これらは、それを知らない人に

言葉で伝えることはできませんよね。

 

成功者は、努力する過程で

この暗黙知を多く身に付けています。

 

「そうだったのか!」

「こうすればうまくいく!」

 

別の言い方をすれば

『腑に落ちる』

でしょうか。

 

こういったことを知るためには

自分で体得するしかないのです。

 

外からヒントを得ることはできますが、

答えを教えてもらうことはできません。

 

ボクのコンサルの仕事も、

このヒントを提示して背中を押すこと

だと考えています。

 

逆に、

学校で優秀な成績をおさめても

世の中に出て社会的な成功を

おさめられない人は、

 

形式知ばかり身に付けていて

暗黙知を身に付けていないんですね。

 

じゃあ暗黙知を身に付けるには

どうすればいいのかというと、

 

とにかく失敗を繰り返すことです。

 

紛れもない事実として

成功者は成功の100倍失敗しています。

 

失敗しても失敗しても

気にせず前に進み続ける。

 

アイデアが思い付いたら

とりあえずやってみる。

 

少しでも可能性を感じたら

とりあえず試してみる。

 

そのなかで初めて得られる

暗黙知があることを経験の中で

知っているのです。

 

そしてその暗黙知こそが

成功へつながるとんでもない価値を

持っていることを。

 

ということで、

 

成功につながる本当に価値ある知識は

誰かから教えてもらうことはできず

自分で体得するしかありませんので、

 

数多くのトライ&エラーをこなすことが

何より重要になるわけですね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『何かを学ぶためには、自分で体験する

以上にいい方法はない。』

アインシュタイン
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ではでは^^

 

 

 

無料メルマガも配信していますので

ご登録いただけると嬉しいです。

[無料メルマガ]

曜日を気にしない暮らしのつくり方