文久2年創業の隠れ家的うなぎ屋

どうも、とくです^^

 

今回は先日行った鰻屋さんをご紹介!

 

『あなごや 本店』

知らないと素通りしてしまうような

隠れ家的雰囲気を醸し出す鰻屋さん。

 

静岡駅からだと10~15分くらい歩きます。

 

なんと文久2年(1862年)創業。

1862年といえば生麦事件がおきた

年ですw

入口もおしゃれ。

中はとても綺麗で、入ってすぐのカウンターや

テーブルのさらに奥にもスペースがあります。

扉で閉まっているのでプライベート感がありました。

 

今回は、何気に人生初のひつまぶしをオーダー

はじめは普通に食べて、

そのあとはノリとわさびをのせて、

最後はお茶漬けに。

3段階それぞれ違った美味しさを楽しめました。

 

締めのデザート。

 

静かで上品な空間の中で食べる鰻。

とても美味しかったです。

うな重もう1ついけましたね笑

 

何か特別な日に利用したいお店です。

 

ではでは。

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★

暮らしを再デザインする

TOKUの無料メルマガはこちら↓

http://tokusimplelife.com/rise8

『学んで、稼いで、遊ぼう!』

ネットで稼ぐ仕組みのつくり方を

超分かりやすくお伝えしています。

「稼ぐ」の概念が変わります。

★★★★★★★★★★★★★★★